台屋の鰹節削り器

 

削りたての鰹節と上質な時間を過ごすために

 

ごく普通の暮らしを大切にするために台屋はお手伝いします。削りたての鰹節でお出汁をとったり、食事をしながら削りたてのかつお節を楽しむ、そんな新しいライフスタイルをご提案しています。今までにない和モダンデザイン、気持ちよく削るためのアフターフォローなどすべてを含めた台屋品質。全製品、刃の調整を行い試し削りして出荷するので初めて鰹節削り器をご購入される方も安心してお使いいただけます。ぜひ、上質な新しい感動をご体験ください。

 

 

 

台屋の鰹節削り器 別注青紙×ウォルナット
台屋の鰹節削り器 別注青紙×ウォルナット
鰹節削り器

 

 

 

台屋の鰹節削り器はこんな方にお喜びいただいております。

・削りたての鰹節を食べたり料理したい。

・道具なのでしっかりした長く使える製品がほしい。

・デザイン性も重視したい。

・初めての鰹節削り器の購入。

・収納場所があまりない。

・アフターフォローも頼みたい。

 

 

 

 

 

台屋とは

 新潟県の三条市に小さな町工場があります。

鰹節削り器の心臓となる鉋(かんな)を

1946年から作り続けてきた大工道具メーカーです。

 

 

かつお節 削り器 台屋





台屋の鰹節削り器,アンケート

ご購入された方から非常にうれしいご感想が届いております。

 

 削り心地もよく毎日使っております。価格はお高めかと思いましたがデザインや裏面の滑り止めなど実際に使ってみて良さがわかり購入してよかったです。今後もメンテナンスなどよろしくお願いします。

(50代ご購入者様より)

 

 

その他アマゾンでもコメントをいただいております。

いろいろコメントをいただき気が引き締まる思いです。今後も皆様に喜ばれる製品作りに励みます。

 

 

 

オンラインショップ営業中

 クリックorタップで売り場へ


 

Orders from outside Japan, please use the following.

 

http://buyee.jp/

 

http://www.tenso.com/

 





 お知らせ

平成28年6月7日

ご要望の多かった鰹節を6月30日から販売します。

「伊豆 田子節 手火山式 本枯れ鰹節」¥2,000(税抜)

非常に手間のかかる「手火山式」という方法で作られた鰹節。とにかく旨みが濃い逸品です。もう少々お待ちください。

「鰹節削り器」と「伊豆 田子節 手火山式(背節)」を同時購入で専用箱「コトはじめセット」となります。かまぼこ木づちも入りますのでご贈答等にもご利用ください。

 

平成28年5月25日

インテリアライフスタイル展 西ホール2-261 6月1日~3日

にいがた産業創造機構ブースに鰹節削り器「赤香 AKAKOU」が並びます。ご来場の方はお立ち寄りください。

 

平成28年4月15日 

台屋に新しい仲間 ”鰹節削り器 赤香” が加わりました。コンパクトなサイズの中に台屋の技術をギュッと詰め込んであります。オンラインショップより販売開始。

 

あわせて発売発表会が行われます。実物を見たい方、試し削りをしてみたい方、鰹節削りのご相談も承ります。

4月29日~5月1日 新潟伊勢丹 5F 家庭用品売り場

5月4日~10日 松屋 銀座本店 7F キッチン売り場

 

 

赤香 青紙×ブナ
赤香 青紙×ブナ

 

 

平成28年3月7日

3月9日(水)~22日(火)

新潟三越伊勢丹にて世界に誇る県内の優れた産品を取りそろえてブランド化を図る「NIIGATA 越品(えっぴん)」のキャンペーンがスタート。台屋の鰹節削り器も5階リビングフロアに並びます。12日(土)13日(日)は鰹節削り体験も。ぜひご来店ください。

 

平成28年1月17日

・台屋の鰹節削り器を再販いたしましたが在庫が少なめですのでヒモの色を限定しております。申し訳ございません。

・菊弘丸×台屋の鰹節削り器のご予約方法を変更しました。

 

平成27年11月16日

monoマガジン12/2号に掲載されました。

【別冊付録】monoが選ぶ ニッポンの工場直送モノ
30年以上にわたってモノの魅力を発信してきたモノ・マガジン編集部が、日本各地の工場や工房を訪ね、「これはぜひ世界中に紹介したい!」とういモノばかりを集め、選りすぐって1 冊にした別冊付録。世界中の人が日本を訪れ、Made in Japanに憧れ、買い求めるいま、あらためて日本人の目線で、産地と作り手の物語とともにまとめてみた!

平成27年5月26日

中小機構がプロジェクトするRin crossingホームページに弊社の取り組みが紹介されました。お時間のある方はご覧ください。

 平成27年3月5日

ニイガタIDSデザインコンペティション2015」において、台屋の鰹節削り器が審査委員賞を受賞いたしました。








どれを選べばいいのか分からない、

こんな製品作ってほしい等

ご質問、ご意見お気軽にどうぞ。

担当山谷がご対応いたします。

 

台屋 (有)山谷製作所

責任者 山谷俊輔

〒955-0863 新潟県三条市東新保12-19

 TEL FAX 0256-34-5989

平日8:30~18:00(土日、祝日はお休みしております。)


メールもしくは下記お問い合わせフォームからもどうぞ。

info@dai-ya.com 

 

 

 

 

 こちらからもお気軽にどうぞ

メモ: * は入力必須項目です